ヒバツナプチオンリー

開催御礼!

令和元年10月14日 月曜日「COMIC CITY SPARK 14 復活祭!改9」内にてプチオンリーを開催、大きなトラブルも無く無事終了致しました。
まずはイベント開催、ご参加頂いたサークル様・一般参加者様に
心から御礼を申し上げます。
赤ブーブー通信社様の開催判断も相当困難なことだったかと思います。
イベント開催をご決断下さりありがとうございました。


今回のイベントでは開催日の数日前に発生した台風により開催自体が危うい状況でした。
主催としてもイベント準備の大詰めである週に赤ブー様の定時発表、
台風の進路など…日を追うごとにハラハラが増していきました。
そして台風通過後、東京入りする前日(13日)朝、主催と協賛、プチのスタッフそれぞれ予定していた交通機関が終日運休となる
非常事態が起きました。

その際協賛のしろたろうさんと話し合いをし、他にルートが無いかを確認しつつ難しいと判断した上で一度はプチの開催を中止することを決め、ツイッターでお知らせもしました。


しかしその後すぐ、サークル予定だった方たちや、参加者様の数々のツイートを見てどうにかして東京に行けないか再度話し合いを致しました。
お昼の時点では各地で通行止めがあり、必ずたどり着けるかも分からず
途中二次被害に遭わないか不安な面もありました。

それでも主催協賛共に諦めずに到着できたことは、激励して下さった皆様の支えがあったからです。
東京に向かっている間も沢山のメッセージや、人員が足りない際お手伝いのお申し出を
いくつも頂きどれだけ心強く嬉しかったか言葉では表現しきれません。
本当にありがとうございます。

それと同時に、行けるわけがないと決めつけて一度は諦めてしまった自分が情けなく、皆様にも悲しい思いをさせてしまったこと、心の底から反省しております。
誠に申し訳ありませんでした。

 


様々な経緯がありましたが、沢山の方たちに支えられて10月14日ツナくんのお誕生日にヒバツナプチオンリーを開催することができました。

イベント中も、プチ開催に対する感謝の言葉を受けとめ、絶え間なく温かい言葉をかけて頂き、皆様の楽しそうな様子をこの目で見ることができたこと一瞬一瞬が尊くとても幸せでした。
企画を立案して約1年、初めての主催で未熟な面も多々ありましたが、こうして皆様と素晴らしい時間を過ごせたことは私にとって最高の宝です。

開催するまでにあたり
アンソロジーやカレンダー、くじ引き企画に快く引き受けて下さったご執筆者様、
プチにご参加頂いたサークル様、
足元が悪い中各地から来て頂いた参加者様、
企画を応援・楽しみにしていて下さった皆様、
本当にありがとうございました…!!!

最後に、主催と共にイベントを盛り上げ、ずっとそばで支えてくれた協賛のしろたろうさんには感謝の気持ちで一杯です。

今回のイベントを経験し、学ぶことも多く、この先一生忘れられない思い出を頂きました。
なによりヒバツナが益々大好きになりました…!!


大変長くなりましたが、これからもヒバツナの幸せを願いつつ…皆様とまたどこかでお会いできれば幸いです!!

此処まで読んで下さりありがとうございました。

令和元年10月15日
ヒバツナプチオンリー実行委員会/主催 那瀬

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now